センター長からの挨拶

教育実践研究支援センターは2004年4月1日,それまであった施設,センターを再編,統合して設置された,本学の中で最も規模の大きなセンターです.5つの部門から構成されていますが,各部門が協力して,教育実践,教員養成および現職教育における今日的な課題について,学部,大学院および地域社会と緊密な連携をはかりながら研究し,様々な事業に取り組んできました.こうした研究,事業を一層充実,発展させて行く所存ですので,今後とも学内外の皆様のご協力を賜りますようお願い申し上げます.

問い合わせメッセージを送る

Powerd by

Powered by Movable Type 5.13-ja

Powered by sakura cloud